りそな銀行のおまとめローンとは

りそな銀行のおまとめローンとは

りそな銀行は大阪に本店を置く、りそなグループの都市銀行です。 大正7年、大阪にて株式会社大阪野村銀行として設立され、昭和2年に商号が株式会社野村銀行へと変更されました。 その後幾度も合併を繰り返し、平成14年に株式会社大和銀ホールディングスが設立されます。 同じく平成14年に、グループ名称を「りそなグループ」とし、平成15年に「株式会社りそな銀行」が誕生しています。 日本の大手銀行のひとつである、「りそなホールディングス」の傘下にあります。

りそな銀行でおまとめローンとして利用できるローンは「りそなプライベートローンJ」という金融商品です。 最大300万円までの融資可能金額で、固定金利年6.5%〜14.0%で利用できます。 金利はこの範囲内で4種類が設定されていて、審査にて適用金利が決定されます。 こちらのローンは借りたお金を多目的に利用することが可能ですが、使い道が確認できない場合には利用できないこととなっています。 ローンの詳細情報で、使い道として提示されているのは「健全な消費性資金」となっています。 おまとめローンとして利用することは、もちろん可能なので、堂々と申込みして大丈夫です。

申込み可能なのは、満20歳以上完済時満71歳未満の方で、継続安定した収入のある方、保証会社の保証が受けられる方となります。 継続安定した収入には、パートアルバイトも含まれます。 年収や勤続年数についての条件は設定されていないので、申込みしやすいおまとめローンだと言えるのではないでしょうか。 学生は申込みすることができません。 りそな銀行がある営業エリア内に住んでいる、もしくは通勤しているという方向けのローンとなります。 申込みの段階ではりそな銀行口座を持っていなくても構いませんが、契約までに口座開設する必要があります。

ネットからの申込みが可能で、最短2時間で審査完了なので、スピーディーに利用が可能なローンと言えそうですね。

もうひとつ、おまとめローンとしても利用可能なのが「りそなプレミアムカードローン」です。 こちらの利用限度額は800万円とゆとりのある設定となっており、金利は変動金利で年3.5%〜12.475%です。 りそな銀行にて住宅ローンを利用している場合には店頭表示金利より年マイナス0.5%の優遇を受けることができるのが大きなメリットと言えそうです。 こちらは、りそな銀行営業エリア内に住む、もしくは勤めている方で、満20歳以上60歳未満の方、前年の税込み年収が400万円以上で継続安定した収入のある方、保証会社の保証が受けられる方が申込み可能なローンです。 こちらで50万円以上のコースを希望する場合、年収によるラインが設定されているうえ、パート・アルバイト、主婦、学生、さらに個人事業主、親族同事業の給与所得者の方は申込みできないという条件が設定されています。

自分の条件に合わせる必要がありますが、大手銀行の安心感はやはり魅力的ですね。